目次


/ / / た / / / / / /

A / B / C / D / E / F / G / H / I / J / K / L / M /

N / O / P / Q / R / S / T / U / V / W / X / Y / Z / 0~9

 /  / つ /  / と

倉庫 / 物流用語はこちら

統合運用管理

数ある企業内のITシステムを一元管理する事でバラバラに管理された状況下で発生する人的ミスの削減や、ITシステム運用の効率化を図ることができること。

統合テスト

システム開発におけるプログラムの検証作業の中でも手続きや関数といった個々の機能を結合させて、うまく連携・動作しているかを確認するテストのこと。

特権ID管理

システム管理者が利用する強力な権限を持つIDを管理する事、又はそのような特権IDを管理するための仕組みのこと。

トラフィック

通信回線やネットワーク上で送受信される信号やデータの事や、その量や密度のことを指すことが多い。

トラフィック監視

ネットワーク帯域幅の使用率・占有率などを監視すること。

トランザクション

データベース管理システム内で実行される、分けることのできない一連の情報処理の単位のこと。

トレーサビリティ

製品や商品の生産や流通の過程や成立ちなどを追跡できる状態のこと。

同期I/O

コンピュータ内部のCPUと周辺装置のデータ入出力において、データの送受信の完了を待ってから他の処理を開始する方式のこと。

ドキュメント管理

社内で共有が必要な文書などを保管したり、編集作業の管理を行うアプリケーションのこと。

ドメイン

ネットワークの管理単位やディレクトリサービスなどで同じ資源を共有する利用者のコンピュータのグループ・インターネット上でコンピュータやネットワークを識別する名前の体系などの意味のこと。

ドメインネームサーバ

全世界に13台存在するルートサーバを頂点としたインターネット上に散らばる階層型の分散データベースシステムのこと。

ドメイン名

インターネット上に存在するコンピュータやネットワークを識別するために付けられている名前の一種でインターネット上の住所のようなもので重複しないように発行・管理されている

ドライバ

パソコンに接続されている周辺装置をOSによって制御するために用意されたプログラムのこと。

ドライブ

外部記憶装置を構成する装置のうち、記憶装置全体を指す略称のこと。

ドロップダウンメニュー

GUIが構成する部品でメニューから項目を選択する方式の一つでメニューのタイトル部分にマウスカーソルを合わせてボタンをクリックすると選択項目の一覧がロールスクリーンを下すような動作で展開される。